軽トラックから輸入車まで、様々な車種をお取扱い、安全安心な技術力で

整備日記時々犬の散歩

  • HOME »
  • 整備日記時々犬の散歩

トラック溶接

事故の入庫 後ろから派手に当たったみたいだ。 補修部品パネルを取り寄せて、溶接で板金できるところは直す。 この真夏日に溶接機はつらいところ。 今回使用したのは昨年購入したのはヤシマの溶接機YMI-200i「MOシステム」 …

アルファロメオ 155 O/H編

ポート研磨 発注した部品が届くまでの作業でシリンダーヘッドの燃焼室加工とポート内研磨である。 バリと段つきはリューターで切削、気分は歯医者さん、でも保護メガネと防塵マスクがないとかなりきついね。アルミ粉で周辺が白くなる。 …

軽トラ

新車の納車 地方の片田舎であるので主力車種は軽トラである。 あまり気にしてなかったが新型の軽トラはなんとドリンクホルダーがあるのでびっくり! 後ろへ目をやるとコンビニフックもある。 と言うことは、 10年後にはカーナビ標 …

アルファロメオ 155 O/H編

計測 ようやく洗浄が終わり計測に入るまずはピストンから ピストンピンボアに対して直角方向のスカート下端から12.5mmの位置で測定。 NO2ピストンのスラスト面にやや摩擦キズがあるが どうやらNO1~NO4とも基準内ギリ …

アルファロメオ O/H編

固着したカーボンとオイルを綺麗にとるためにメタルクリーンを使う。 最近買ったのにこのパッケージ・・・古い。 あとはお湯20Lに洗剤を入れて汚れが落ちるのを待つだけ。

アルファロメオ 155 O/H その4

この日はエンジンのフロント周りを分解。 実はこの車がオーバーホールすることになった原因は整備手帳記載時(前回交換)からわずか18000kmで 補機ベルトが切れたためである。直接的な要因はオートテンショナープラスチック部が …

ミラ板金

錆除去のあとは大まかな凹みを板金用溶接機で修正。 スタッド溶接機ヤシマYS-30ワッシャーを使用する。溶接、タイマー機能がある。 クイックプーラを凹みのあるところで通電させプーラで引っ張る。 今日みたいな暑い日に溶接機は …

ミラ板金塗装

板金塗装が入庫した。ダイハツミラジーノで左後ろのドアあたりが損傷している。 事故してから数日たっていたらしく錆が出はじめている。 このままではいけないので錆を落とす作業から。 錆が残ったまま後工程へ移ると数年後、塗装の下 …

アルファロメオ 155 O/H編

今日は雨で湿度が高く蒸し暑い。 アルファロメオツインスパーク16Vエンジンの本体を本格的に分解する前に・・・ 工具も国産と違い特殊工具が必要になる。サイズも11、13、15、18を主に使う。 個人でやられる方には工具代が …

エンジン O/H編

エンジン回転台にセットする。エンジン単体になると思ったよりすっきりする。

« 1 68 69 70 »
PAGETOP
Copyright © 澤野自動車 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.